窓口支援事例

知財を活用した企業イメージ・ブランド戦略構築

会社名
株式会社漱石
会社概要
当社は1977年に創業し、熊本県内に居酒屋とダイニングバーを8店舗展開する飲食グループです。故郷、八代・熊本の方々に支えられて約40年…皆様のおかげで、(株)漱石の「今」があります。「故郷に、恩返しがしたい!食で八代・熊本を元気にしたい」という思いから、数年前より、地元の素材にスポットを当てた食品開発に取り組んでいます。
相談カテゴリー
商標、ブランド
窓口活用のきっかけ
熊本県・県南地域の活性化のために、地域食材を使った開発をくまもと県南フードバレー推進協議会と一緒に進められており、地域の代表農産物を用いた食材の研究成果によるブランド構築を目指されたいと、窓口にご連絡いただいたのがきっかけです。
窓口活用での効果
支援を通じて、統一した企業理念の構築と、一貫性のあるブランド展開を図るため商標の検討を行い、統一ロゴの権利取得(商標登録第 5847804 号)し、すべての商品にロゴを付されて販売しています。同時に、グループ店舗名「金之助」についても商標(商標登録第 5847805 号)を取得。